NEWS

500 Startups と連携した起業家育成プログラムの参加チームが決定

500 Startups と連携した起業家育成プログラムの参加チームが決定
-応募総数、海外からの応募数がともに過去最高!-

500 Startups と連携した起業家育成プログラムの参加チームが決定 アイキャッチ

本市と米国のシード投資ファンド「500 Startups」(ファイブハンドレッドスタートアップス)が連携した「500 KOBE ACCELERATOR」(ファイブハンドレッド神戸アクセラレーター)の参加チームが決定しました!!!

 

※参加スタートアップの詳細についてはこちら 

 

今年は22 チームのスタートアップが参加します。10 月29 日から6 週間、デザイン・クリエイティブセンター神戸KIITO において、自らのビジネスを磨き上げ、12 月10 日に東京で開催される成果発表会(デモデイ)の場で投資家たちにお披露目します。
多くの企業が神戸を通じて成長し、世界で活躍いただけるよう、引き続き、スタートアップ支援に取り組んでいきます。

 

1.経緯
このプログラムは、2016 年にスタートし、今年で3 度目の開催となります。米国の500Startups がシリコンバレーをはじめ世界各地から送り込む約20 人のトップメンターから指導を受けられ、国内では類を見ない起業家育成プログラムです。
プログラムは過去2 年間で38 チームを輩出し、30 億円を超える資金調達を達成するなど、着実に成果を重ねてきました。
その結果、今年の応募数は過去最高の237 チームとなりました。また、海外からの応募はこれまでの倍近くとなり、応募総数の半数以上を占める135 チーム(昨年は72 チーム)となりました。海外から大きく注目されるプログラムとして成長しています。

 

2.応募状況と選考結果
500 Startups が書類審査・面談を実施し、神戸市との協議を経て決定。
(1)応募総数 237 チーム(国内102 チーム、海外135 チーム)
※海外の内訳は、東南アジア81 チーム、東アジア23 チーム、印・中東11 チーム、北米11 チーム、ヨーロッパ5 チーム、アフリカ2 チーム、南米1 チーム、豪州1 チーム
(2)参加スタートアップ22 チーム(国内15 チーム、海外7 チーム)
※参加スタートアップの詳細についてはこちら 

 

 

3.プログラム概要

詳細は下記ホームページをご覧ください。

500 Kobe アクセラレーションプログラムサイト

(日本語)http://jp.500kobe.com 

(英語) http://500kobe.com 

 

 

●その他関連サイト

・500 Startups サイト(英語) http://500.co/ 
・500 Startups Japan サイト(日本語)http://500startups.jp/ 

NEWS 一覧へ戻る

神戸市内のオフィスに関する
お問い合わせ

神戸市 医療・新産業本部企業立地課

TEL:078-322-5329

お問い合わせ