NEWS

スタートアップ補助 認定

IT企業の誘致・定着を目指す「スタートアップ補助制度」に
(株)グラファー、エリクサー・ジャパン(株)の2社を新たに認定
エリクサーはシンガポール本社の日本初進出&昨年の500 KOBE採択企業

 

神戸経済の持続的な成長を目指しITを活用したスタートアップ(成長型起業家)の育成支援を行っている神戸市では、スタートアップ等の集積・定着を促進するため、平成30年6月より兵庫県と連携して、神戸市内に新たに事業所を開設する企業のオフィス賃借料などを助成する「スタートアップ補助制度」を設けています。

このたび、申請に基づき審査を行った結果、令和元年11月26日付で、新たに以下のとおり2社を認定しましたのでお知らせします。エリクサー・ジャパン(株)は、昨年の500 Startupsとの起業家育成プログラムに参加したシンガポールに本社を置くELXR Pte.Ltd.が日本法人として設立したもので、国内初進出の拠点となります。

 

 

会社概要

会社名:株式会社グラファー
事業所所在地:神戸市中央区三宮町1丁目1-1
設立:平成29年7月
代表者:代表取締役 石井 大地
事業内容:行政サービスのデジタル変革事業
URL:https://graffer.jp/
問い合わせ先:コーポレート 田村

 

会社名:ELXR JAPAN株式会社(エリクサー・ジャパン)
事業所所在地:神戸市中央区雲井通5丁目3-1 サンパル6階
設立:令和2年1月(予定)(※商談等は開始済み)
代表者:Steffan Fung (ステファン・ファン)
事業内容:フィットネスサービスエコシステムの構築
パーソナライズされた運動プログラム提供サービス
DNA検査などのプログラム個別化のための商品販売
URL:https://www.the-elxr.com/
問い合わせ先:ELXR JAPAN 広報担当 (日本語/英語 対応可)

 

神戸市のスタートアップ支援についてはこちら

スタートアップ補助の詳細はこちら

NEWS 一覧へ戻る

神戸市内のオフィスに関する
お問い合わせ

神戸市 医療・新産業本部企業立地課

TEL:078-322-5329

お問い合わせ