NEWS

STOP COVID-19 × #Technology

新型コロナウイルス対策のテクノロジーを持つスタートアップの採択決定

【プレス記事まとめ】新型コロナウイルス対策のテクノロジーを持つ18社のスタートアップ採択決定 アイキャッチ

起業・スタートアップ支援による神戸経済の活性化を目指す神戸市は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、市民生活及び市役所内の業務において新たな課題の解決を目指し、全国のスタートアップから新型コロナウイルス対策となり得るテクノロジーや提案を募集しています。

この度、書類選考・WEB面談及び所管課との調整の結果、合計18社からの提案について採択の決定(実証実験の開始)をいたしましたので、お知らせいたします。

 

地域課題解決プロジェクト「Urban Innovation KOBE」×「新型コロナウイルス」

https://urban-innovation-japan.com/for-covid-19/

1.採択事業者・選定理由

 

(1)株式会社Daft

テーマ: スモールビジネスのレスキューファイナンス支援「ハロトコ」

 

(2)株式会社アプロ総研

テーマ: 飲食店にキャッシュフローのサポート「CHEER UP!! RESTAURANTS!!」

 

(3)K.S.ロジャース株式会社

テーマ: 市民の生活基盤の情報提供サイト

 

(4)株式会社CHARCOAL STARTER

テーマ: 早押しクイズアプリによるアクティブツメコミラーニング「はやべん」

 

(5)「がんばろうKOBE-こどものおうちごはん応援プロジェクト」実行委員会

テーマ: 新型コロナウイルスの影響で休校期間が長引く子どもたちの支援と営業自粛中の飲食店の支援を、市民や事業者の寄付により実現

 

(6)株式会社グルーヴノーツ

テーマ:ビックデータの活用・分析により地域の実情に応じた感染防止や経済活動の維持に貢献

 

(7)株式会社Helte

テーマ :神戸市 在住の外国人と日本語学習ボランティア等の高齢者らを、オンラインでつなぐ、
会話型コミュニケーションプラットホームの実証実験

 

(8)株式会社Moff

テーマ :高齢者フレイル対策に向けた「都市型デジタル版通いの場」に係る実証事業
「 モフトレ ・パーソナル 」

 

(9)特定非営利活動法人イシュープラスデザイン

テーマ: 新型コロナウイルスの影響により 生じている神戸および日本社会の変化を把握し、
その変化を捉えた新規事業や市民のチャレンジを創発する

 

(10)神戸おいしいマルシェ実行委員会

テーマ: 飲食情報ポータルサイト「神戸おいしいマルシェ」 の 運営

 

(11)株式会社ユニキャスト

テーマ: with コロナ時代に向けた店頭接客ロボットサービスの検証

 

(12)株式会社Momo

テーマ: センシング+ビーコンによる BCPIoT システム

 

(13)合同会社 AllNew

テーマ:チャットボットによる法人・個人事業主 向け新型コロナウイルス対策関連の支援メニュー案内
WEB サイト: https://allnew.work

 

(14)知能技術株式会社

テーマ : 情報端末に触れずに操作可能となる、接触感染を防止するAI ソフトシステム
WEBサイト: https://www.chinou.co.jp/

 

(15)株式会社Splink

テーマ:オンライン検査によるコロナ疲れの見える化
WEBサイト:https://www.splinkns.com/

 

(16)FutuRocket 株式会社

テーマ: AI カメラを設置することにより人数を計測し、店舗内の混雑 緩和を図る
WEB サイト:https://www.futurocket.co/

 

(17)株式会社センサーズ・アンド・ワークス

テーマ:人流センサーにより店舗内の人流を計測し、店舗内の混雑緩和を図る
WEBサイト:http://www.sensorsandworks.com/

 

(18)株式会社 ROX
テーマ: 混雑予測 AI アプリを活用し、店舗内の混雑緩和と農家の支援を図る

 

 

2.選定基準

提案情報を事務局および市職員による書面審査を行った後、オンラインでの面談を新産業課を含む所管課で実施しています。なお、オンラインでの面談に際しては、「提案のスピード」「本事業への貢献度」、「事業の早期実現性」、「水平展開の可能性」、「業務遂行能力」を総合的に評価し、事業実施候補者として決定しました。

NEWS 一覧へ戻る

神戸市内のオフィスに関する
お問い合わせ

神戸市 医療・新産業本部企業立地課

TEL:078-322-5329

お問い合わせ