EVENT

未来を創る君たちへ、神戸市が送るルワンダ起業体験オンラインプログラム KOBE STARTUP AFRICA ONLINE 参加者募集!

未来を創る君たちへ、神戸市が送るルワンダ起業体験オンラインプログラム KOBE STARTUP AFRICA ONLINE 参加者募集! アイキャッチ

「神戸でチャレンジしたい若者」を育成するため、シリコンバレーやルワンダへの派遣プログラムを実施してきた神戸市が、今年はオンラインで起業体験プログラムを実施!「アフリカに関わりたい!」「起業したい!」あなたのチャレンジをお待ちしています。

 

今回のミッションは、ルワンダと神戸を繋ぐ事業を産み出すこと。成長性のある市場であると同時に、取り組むべき課題も多いアフリカ地域。その中でもルワンダは「アフリカの奇跡」と呼ばれる経済発展を遂げ、ICT立国を掲げた国づくりを行う東アフリカの急成長国です。

 

スタートアップ支援を行う神戸市は、ルワンダと2016年より経済交流を進めています。これまでは、ルワンダに実際に渡航し、ビジネスプランピッチを行う起業体験プログラムを実施してきました。実際に、参加者がルワンダに関わる事業を開始するなど、若者のチャレンジにつながっています。

 

2020年、新型コロナウィルスの感染拡大により、海外への留学やインターンシップなどを諦めた方も多いのではないでしょうか。そんなあなたのチャレンジを応援すべく、今年度はオンラインでプログラムを実施します。実際にルワンダに関わる事業を行っているプログラム卒業生の事業や、神戸の地場産業とコラボしたビジネスプランを考え、実際にやってみる。アフリカに関わる起業家との出会い、ビジネスプランをブラッシュアップする。そんなチャレンジの場がここにあります。

 

オンラインだからこそ、世界はぐっと近くなります。遠く離れたルワンダとのビジネスを生み出す挑戦者をお待ちしております。

 

 

<テーマ>

①ルワンダ産コーヒーを提供するカフェの新事業を創造せよ!

過去の参加者が「世界中の子供たちが自由に自分たちの未来を描ける社会の実現」をミッションに掲げ、ルワンダ産コーヒーを提供するカフェを経営しています。カフェとコラボした新事業の企画・運営にチャレンジします。

 

神戸の産業×ルワンダビジネスを創造せよ!

アパレルをはじめとした神戸の産業とルワンダの文化・芸術を組み合わせた新規ビジネスの企画・運営にチャレンジします。

 

③ゼロからビジネスプランを創造せよ!(フリーテーマ)

テーマは自由です。あなたの独自のアイディアを提案してください。

 

-「KOBE STARTUP AFRICA」過去参加者や神戸市のネットワークを駆使し、ルワンダでのビジネスを加速させるため、アイデアだけでなく、実際にプロトタイプ作りなどを通した実証まで行います。

 

-現段階で具体的なアイデアがない人でも、アフリカに行ったことがない人でも、大歓迎です。もちろん将来起業したい、アフリカの課題を解決したい、アフリカでビジネスをしたい、という方にもおすすめです。熱い思いを持った社会人・学生の方のご参加をお待ちしています!

 

<過去プログラム参加者の声>

板倉賢太郎さん

間違いなく、自分の今後の人生に作用するような機会でした。特に、企業や機関の訪問研修は、旅行とは全く異なる経験が得られ、ICT立国としてのルワンダの急成長と実態を肌で実感・痛感できたことにとても感謝しています。帰国後はコロナの影響と得た経験を基に、日本と世界をつなぐオンライン配信事業を進めています。

 

山田果凛さん

自分が想像していたよりもルワンダは都会で、飛び込んでみてよかったなぁ!と感じました。プログラム中たくさんの方と出会い、刺激され、プログラム後、起業という形で夢に挑戦する一歩を踏み出しました!あの時参加してよかったです!

 

<KOBE STARTUP AFRICA ONLINE 募集要項>

1.参加対象者

高校生以上の将来起業を目指す方、起業に興味がある方、起業されている方(10名程度)

 ※出身地・居住地は問いません。

 

2.募集期間

令和3年1月13日(水)~1月31日(日)23:59まで

 

事前説明会をオンラインで行います。ご興味がある方はご参加ください。

※事前説明会にご参加頂いていない場合もご参加可能です。

令和3年1月16日(土)18:00-19:00

令和3年1月23日(土)11:00-12:00

▶【事前説明会応募フォーム】よりお申し込みください。

 

3.プログラム実施期間

事前顔合わせ:令和3年2月20日(土)

本プログラム:令和3年3月1日(月)~3月21日(日)

プログラム報告会:令和3年3月27日(土)

 

※お仕事されている方、学生の方等、他の活動と両立してやりたいと思っている方、大歓迎です。

※2月下旬に事前の顔合わせを行います。

 

 4.プログラム概要

①ビジネス体験

-ルワンダと連携したビジネス課題の解決

-参加者によるビジネスプランの企画・実証

-ビジネスプランピッチ・審査員およびメンターによるフィードバック

 

②交流

-参加者間の交流

– ルワンダなど海外でビジネスを営む起業家・経営者との交流

– ルワンダに関わる起業家・投資家・ジャーナリスト等との交流

 

5.本プログラムスケジュール

Week1(3月1日~6日):基調講演、起業家による講演、参加者交流、メンターセッション

Week2(3月7日~13日):ビジネス体験セッション(グループワーク、中間発表)

Week3(3月14日~19日):ビジネス体験セッション(グループワーク)

3月20日:ビジネスプランピッチ

3月21日:リフレクションセッション

3月27日:プログラム報告会

 

– アフリカ・ルワンダに関する基調講演、起業家による講演、参加者交流は平日夜あるいは休日を予定しています。

– ビジネス体験セッションは、参加者でチームを組み、チームごとに役割分担・日程を調整して取り組みます。

※スケジュールは予告なく変更する可能性がございます。

 

6.プログラム参加費用

無料(通信費用は自己負担となります。)

 

7. プログラム実施方法

オンライン(Zoomを使用)

 

8. よくある質問

Q.神戸以外からの応募は可能ですか。

A.可能です。全国からのご応募をお待ちしております。

 

Q.なぜ、ルワンダをテーマに扱うのですか?

A.神戸市は2016年からICT立国を目指すルワンダとの経済交流を積極的に進めています。特に、ICT分野ではルワンダ政府やキガリ市との覚書を締結するなど、パートナーシップの強化に取り組んでいます。成長著しいルワンダのような地域との経済交流に取り組むことで、神戸経済の新たな成長機会の創出を目指しています。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

Q.英語力は必要ですか?

A.ある程度聞き取れるレベルが望ましいですが、英語が得意ではない方も、英会話に抵抗がなければ問題ありません。ただし、通訳はつきませんのでご了承ください。

 

9.応募方法

【応募フォーム】よりお申し込みください。(1/31(日)23:59締切)。

②必要に応じて書類選考及び、オンライン面談を実施いたします。

③選考結果は2月上旬に連絡予定です。

 

参加あたっては別途神戸市が提示する誓約書への署名が必須となります。

 

10.問い合わせ先

KOBE STARTUP AFRICA 事務局

Eメール:kobe-startupafrica@tigermov.com

 

NEWS 一覧へ戻る

神戸市内のオフィスに関する
お問い合わせ

神戸市 医療・新産業本部企業立地課

TEL:078-322-5329

お問い合わせ