NEWS

退院調整支援サービス「KURASERU」

関西初!退院調整支援サービス「KURASERU」
500 Startups Japanから
5,000万円の資金調達を実施

関西初!退院調整支援サービス「KURASERU」 500 Startups Japanから5千万円の資金調達を実施 アイキャッチ

 このたび、神戸スタートアップオフィス事業の参加企業で、退院患者と介護施設のマッチングサービスを提供する株式会社KURASERUが関西で初めて500 Startups Japan(東京、代表:James Riney)から資金調達を行いました。なお、神戸に本社を構える企業が神戸市の支援を受けて、500 Startupsから資金調達を行うのは初めて。(代表取締役の川原氏は神戸出身)

 

1.会社概要

会社名:株式会社KURASERU(神戸市東灘区向洋町中6-9 神戸ファッションマート8F)
代表者:川原 大樹
設立:2017年10月2日
URL:株式会社KURASERUホームページ 
事業概要:
・在宅療養が困難な患者と介護施設をマッチングし、医療ソーシャルワーカーの退院調整を支援することで、退院後も患者が安心して生活できるように支援するサービスを提供
・高齢化により社会保障費が膨れあがる中、医療機関、介護施設、在宅サービス間におけるシームレスな情報共有を実現するために必要なカンファレンス業務、対人援助をサポートするITソリューションを提供

 

川原 大樹氏 プロフィール

流通科学大学卒業後、オーストラリアに留学。
帰国後、医療ソーシャルワーカー、社会福祉主事として介護・医療・訪問看護の仕事に従事。
そのキャリアを生かして2017年10月2日に株式会社KURASERUを設立。
神戸市灘区出身。30歳。

 

記者発表資料はこちら 

NEWS 一覧へ戻る

神戸市内のオフィスに関する
お問い合わせ

神戸市 医療・新産業本部企業立地課

TEL:078-322-5329

お問い合わせ