EVENT

世界の大手IT企業複数社が注目し始めたバングラデシュの優秀なIT人材

世界の大手IT企業複数社が注目 バングラデシュの優秀なIT人材
IT産業セミナー開催! 8/8 神戸

バングラデシュの優秀なIT人材に注目 IT産業セミナー開催! 8/8  アイキャッチ

  • line

 

このたび、独立行政法人国際協力機構(JICA)主催で下記のセミナーが開催されます。

セミナー参加希望の方は、こちらからお申込みください

(件名を「バングラデシュIT産業セミナー参加申込み」とし、

「お問い合わせ内容」に参加者氏名・部署名・ご連絡先電話番号を入力のうえ、ご送信ください)。

 

 

1.背景・目的

独立行政法人国際協力機構(JICA)は、バングラデシュにおいて、日本で活躍できるIT人材を育成し、日本とバングラデシュの間のITビジネスがより活発になることを目的として、「日本市場をターゲットとしたICT人材育成プロジェクト」を実施しています。
「IT市場は拡大傾向にあるものの深刻な人材不足に悩む日本」と、「IT人材候補は多数いるがビジネス機会が不足しているバングラデシュ」。

それぞれの“不足”を補完し両国にとってWin-Winの関係を構築しようとする試みです。

その活動の一環として、JICAはITEE(Information Technology Engineers Examination:日本の情報処理技術者試験のアジア相互認証版)の普及活動や、バングラデシュIT人材に日本語や日本のビジネスマナーを研修する活動に取り組んでいます。

この夏、そのITEEの「指導者」側に立つ人材育成のため、神戸でバングラデシュIT分野関係者の2週間の研修が実施されることになりました。
この機会に現地の方からバングラデシュのIT業界やIT人材の活躍について日本企業のみなさんにご紹介いただき、双方の市場・人材について意見交換する場としてセミナーが開催されます。ぜひご参加ください。

世界の大手IT企業複数社が注目し始めたバングラデシュのIT産業について知る、またとない機会です。

 

2.セミナープログラム概要

▼日時       2018年8月8日(水)14:00~17:00(受付開始13:30)

▼会場       『120 WORKPLACE KOBE』 神戸市中央区磯上通4-1-14 三宮スカイビル7階

 

▼プログラム        

 バングラデシュのIT市場について

JICA技術協力プロジェクト「日本市場をターゲットとしたICT人材育成プロジェクト」のご紹介

名刺交換会

など

 

▼主催       独立行政法人 国際協力機構(JICA)

▼協力       学校法人コンピュータ総合学園 神戸情報大学院大学  神戸市

▼定員       35名(※先着順)

 

 

3.セミナー参加対象者

バングラデシュからのIT人材確保にご興味ある企業様

バングラデシュとのビジネスに興味のある方 など

 

 

4.申し込み

こちらからお申込みください(参加申込締切:8月1日(水)まで8月6日(月)まで)

件名を「 バングラデシュIT産業セミナー参加申込み」とし、

「お問い合わせ内容」に参加者ご氏名・部署名・ご連絡先電話番号を入力のうえ、ご送信ください。

 

 

5.バングラデシュ研修員のご紹介

チッタゴン大学 コンピューター科学技術学部教授
ブラク大学 コンピューター科学技術学部講師
ラッシャヒ大学  コンピューター科学技術学部助教授
バングラデシュ郵便・通信・情報技術省 情報通信局アシスタントプログラマー
リードソフト バングラデシュ リミテッド マネジャー
ナセニア アイ ティー最高技術責任者

 

 

6.問い合わせ先

独立行政法人国際協力機構(JICA) JICA関西 TEL078-261-0388

 

 

>>>イノベーションを創発 神戸市のスタートアップ支援についてはこちら

お問い合わせ

神戸エンタープライズプロモーションビューロー
神戸市 医療・新産業本部企業立地課
〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階

TEL:078-322-5329
corp_re@office.city.kobe.lg.jp