Our Support

市の支援概要

日本初の独自のスタートアップ支援

シリコンバレーの500 Startupsと連携したグローバルスタートアップ向けアクセラレーションプログラム「500 KOBE ACCELERATOR 」、スタートアップと自治体職員が協働し、地域・社会課題を解決する日本初の取り組み「Urban Innovation JAPAN 」などを中心に、神戸独自のスタートアップ支援プログラムを展開しています。

スタートアップ育成支援の展開

最大総額1,300万円のスタートアップ補助制度

最大総額1,300万円のスタートアップ補助は、賃料、通信回線使用料、人件費(高度IT人材)などをサポートする補助制度です。

スタートアップ補助制度

神戸への企業進出補助制度

企業進出の際には、賃料の最大1/2だけでなく、最大1億円の人件費補助があります。また、外国・外資企業向けにも補助制度を用意しています。

移転補助について